開催まであと

和飲で繋がる人と人。神田・日本橋 ワイン祭り 2017

和飲で繋がる人と人。神田・日本橋 ワイン祭り 2017

NEWS

    参加方法

    ・ 開催日
    2017年10月21日(土)

    ・ 時 間
    12:00~17:00 ※受付11:30~15:00

    ・ 費 用
    前売 3,000円(税込)
    当日 3,500円(税込)
    ※前売券1,200枚完売の場合は、当日券の販売はなし。
    ※各参加店舗にて無料ワイン(各店舗1杯)あり。フードは別途キャッシュオン。

    ・ 参加方法
    受付で、チケット参加キット(オリジナルグラス、グラスホールダー、回遊マップ、スタンプラリービンゴカード)を引き換えてからスタート。
    詳しくはこちら

    ・ 楽しみ方
    参加店舗では、各1杯のワインを無料で試飲出来ます。
    ワインを試飲したら、各店でスタンプも忘れずに押印してね!
    縦横斜め2列&フードスタンプ3店舗分を揃えて、スタンプラリービンゴに挑戦してください!
    (※フードは別途キャッシュオン)


    参加店舗巡り以外のお楽しみ
    【無料イベント】
     ・スタンプラリービンゴ
     ・あなたのお気に入りの店舗に投票する「神田グランプリ」
     ・インポーター試飲ブース
     ・バスク地方ビルバオ市観光案内ブース 
     ・和服参加特典 (先着25名)


    【有料イベント】   ※当日先着受付
     ・ブラインドゲーム(¥500)
     ・数種類のワインをブレンドして作ろう!オリジナルMyワイン!(¥500)


    img_info

    ■ 受 付
    JR神田駅南口

    参加店舗一覧

    中央エリア

    • 01お肉のワイン酒場 よよ木バル 神田

    • 02神田ICHISUKE

    • 03ワインレストラン ドミナス

    • 04JAPARIA LEGNA

    • 05ニワトリJAPAN

    • 06fratello(フラテッロ)

    • 07G'drop

    南口エリア

    • 08こだわり和食 豆福

    • 09神田フレンチ シャルマン

    • 1030's

    • 11葡萄舎

    • 12Pizzeria Bar D'oro 神田

    • 13もつ焼き きひち

    • 14神田 があどした

    • 15菜園バル CHIBI-CLO

    西北口エリア

    • 16跳人 神田本店

    • 17THE ROSE & CROWN 神田店

    • 18Craftsman's Kitchen

    • 19キットココニール神田

    • 20アジアンバル フロッグス

    • 21ブラッスリー セント・ベルナルデュス

    01 | お肉のワイン酒場 よよ木バル 神田

    代々木にある大人気バル「代々木バル」が満を持して神田に2号店となる「よよ木バル」をOpen!
    店内にあるワインを選んだら、あとはガッツリ肉を食べる!
    そうすれば、明日へのパワーも必然的にチャージされます!
    情熱溢れるHOTで明るい林店長が、あなたのご来店を心よりお待ちしています。
    不定期に行われる各種イベントも大人気なので、ぜひチェックしてみてください!

    https://r.gnavi.co.jp/7xkcg81j0000/

    02 | 神田ICHISUKE

    和も洋も食べたい。ワインも飲みたいけど、日本酒も試してみたい・・・。
    そんなよくばりな願いを叶えてくれるのがこちらのお店。
    和も洋もあるからこそ使い勝手が良く、日本酒好きな男性にもワイン好きな女性にも高評価。
    ”神田No1の笑顔とホスピタリティー”との呼び声が高い萩原店長があなたの願いを叶えてくれる!?
    2階は最大60名がご利用出来、プロジェクターもあるので会社利用にはピッタリなお店です!

    https://r.gnavi.co.jp/gce6401/

    03 | ワインレストラン ドミナス

    シェフ&シニアソムリエである井手(おとうさん)さんが、家族3人で経営するワインレストラン。真空調理の専門店
    コースは4500円~12000円 活きオマールのコースは要予約
    グラスワインは700円~2000円 日替わりで11種類
    ボトルワインは5000円~300,000円 約200種類
    サービスはソムリエ有資格で英語も堪能、料理とワインの説明は同時通訳します。
    「ワイン会」は不定期で実施

    http://www.dominus.jp/

    04 | JAPARIA LEGNA

    内装からの木の温もりと、スタッフからの人情味溢れる温もりの両方が感じられるイタリアン&スパニッシュ。
    昨年のお祭りアンケートで「お祭りぽくて楽しかった!」の意見が一番多く、ナチュラル・ボーン・モテオの渡辺店長をはじめ、スタッフオリジナルのおもてなしも高評価。
    カウンターがあるので女性1人でも気軽に来店できます。

    http://legna.info/

    05 | ニワトリJAPAN

    岩手県気仙郡住田町の契約農家から取り寄せる銘柄鶏の「みちのく清流味わいどり」を使用!
    特に「丸鶏の素揚げ」はヤミツキになるはMUSTな1品!女性でも軽く半身はいけちゃいます!
    ぜひ、お一人様でも団体様でも50インチのスクリーンの前でスポーツ観戦しながら「みちのく味わいどり」を堪能してください!
    大分出身の穏やかな九州男児の佐藤店長が、みなさまのご来店をお待ちしております!
    因みに店長もスポーツは好きなものの、もっぱら観戦のみとか…

    http://niwatorijapan.com/

    06 | fratello(フラテッロ)

    イタリア・ボローニャで修業したちょっと控え目な日高シェフが、ボローニャの郷土料理にシェフの解釈をアレンジ、このお店でなければ食べられない料理を心をこめて提供しています。
    料理で癒されるという言葉がぴったりで、何度も通いたくなるようなお店です。

    http://fratello-italia.com

    07 | G’ drop

    グラスワイン40種を提供する本格派ワインバー。
    テーブル席よりも先に13席のカウンターが埋まってしまうのは、小林ソムリエとの会話を楽しむのも理由の1つ。
    お客様との距離感が絶妙で、付かず離れず堅すぎず(笑)小林ソムリエのそういうところに心惹かれて、癒されに来るリピーターも数多いとか…
    お料理もフレンチをベースとした本格派で、しっとり大人な気分に浸りたい時にはピッタリです。

    https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13041388/

    08 | こだわり和食 豆福

    神田で一二を争うイケメンのオーナー林さんが、和食キャリア25年の腕とはにかむ笑顔でお迎えします。
    ホッと落ち着くアンティーク調の1階カウンター、そして2階に上がるとそこには秘密の隠れ家空間が…(お忍びデートにもってこい?!)
    名物の鯛めしと国産カキをはじめとする、新鮮魚介や朝獲れの産直野菜など、数々の独創料理が自慢。ランチも評判!さらに日本を中心にワイン14種、樽詰スパークリングなどもご用意しております。
    女性お一人でもゆったりとくつろげるお店です。

    https://r.gnavi.co.jp/2vgpnnfy0000/
    https://www.hotpepper.jp/strJ001008766/

    09 | 神田フレンチ シャルマン

    裏路地に佇む、女性スタッフがお迎えする明るくあたたかな当店は、店名の通り「シャルマン」(=チャーミング)そのもの。
    シェフの小川さんはフランスで修行を積んできた熟練の腕前で、見た目華やか、味わい本格的なフレンチの数々をお届けしてくれます。
    季節ごとの旬な食材を取り入れたフランスの郷土料理に、厳選されたワインを合わせます。キュートでエキゾチックは店長・堀さんとのウィットに富んだ会話も楽しめる、神田ならではの下町フレンチ。

    http://kandacharmante.com

    10 | 30's

    エントランスから一歩中に入ると、白基調のスタイリッシュなインテリアと、高い天井を誇る開放的な(神田らしからぬ?!)空間が広がります。独立したサロンスペースは貸切も可、あらゆるシーンに活用できます。
    女性ファンが絶えないというダンディな店主岡本さんは、ワイン好きにとても寛容なお方。なんと、近所のとあるワインショップ(名前はお店で確認してくださいね!)で購入したワインは、持ち込み料なしで飲めちゃいます。もちろん、お店にもリーズナブルで美味しいワインが常時50種揃っています。
    農家直送の鎌倉野菜の山盛りサラダは、とにかくドレッシングが魅力。ひっそりと持ち帰ろうとするお客さんが続出とか。

    https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13111677/

    11 | 葡萄舎

    まるで異次元の世界に入り込んだかのような、それでいて昔懐かしいような、ここにしかない空間。
    昼は100%ベジタブルカリーのランチ。夜は居酒屋メニューが加わり、フランスパン片手にカレーとオリジナルワインを楽しむバーに変わります。
    東南アジアで放浪の旅をしてきたマスター池田さん(通称けんちゃん)の思い出の品々が店内を彩り、時空と国境を越えた旅の世界へと誘います。
    名物のカレーと、それ以上にスパイスの効いたマスターの個性を、ぜひ味わってみてください。

    https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13036906/

    12 | Pizzeria Bar D'oro 神田

    まるでイタリアの酒場にいるかのような雰囲気で、こだわりの郷土料理と種類豊富なイタリアンワインを楽しめる「ピッツェリア バール」。
    お店で毎日仕込む釜焼ナポリピッツァが自慢!熟成発酵させることによって生地の甘みを引き出しています。
    イタリア全20州からスタッフが選び抜いた、コスパ抜群のワインはなんとボトル80種。500円前後のグラスワインも7種揃えています。
    さわやかな笑顔の中村店長に、ぜひおすすめの一杯を選んでもらいましょう。

    https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13042828/

    13 | もつ焼き きひち

    9月末改装オープン
    TEL: 03-5207-2380

    14 | があどした

    1989年に開店し、このエリアのワインバーの生みの親の一人としてガード下で29年目を迎える、神田の中の神田と呼ぶにふさわしいお店。
    自慢のワインのラインアップは美味しくもお手頃、ワインに深く精通したオーナーがご気分にぴったりの一本を選び出してくれます。
    時に採算度外視の本格ボルドーやブルゴーニュが飛び出ることも・・・?!
    名物オーナー石井さん(オヤジ、おじさんと呼ぶ人も…)は、小気味よい直球発言を投げつつ、懐の深さとお客さんへの愛情深さを垣間見せます。
    ぜひオーナーとカウンター越しに人生の機微をゆっくり語り合いたいものです。

    https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13056505/

    15 | 菜園バル CHIBI-CLO

    元モデルの野菜ソムリエがメニューと空間をプロデュースする、産地直送の武蔵野野菜をたっぷり食べられる「菜園バル」。
    ヘルシーに飲みたい!という時にもってこいの「野菜とお酒」のマリアージュ。20種類揃うボトルワインは、それぞれ相性の合う野菜と組み合わせて楽しめます。ジャーで頂くおしゃれフルーツカクテルも勢ぞろい。女性ウケ抜群の当店に連れて行ったら、男性のポイントアップ間違いなし・・?!フレンドリーなイケメン店長の片山さんとお友達になれば女子会の楽しさも倍増!

    https://r.gnavi.co.jp/mcd3tyfs0000/

    16 | 跳人 神田本店

    地下へ続く階段を降り、引き戸を開けるとそこは青森、ねぶた祭。
    元帝国ホテルソムリエ、ごっつい顔だけど超やさしいオーナーソムリエの小野さんが迎えてくれます。
    当店は、故郷青森から新鮮な食材・地酒を仕入れ、その素材を活かした料理を提供。もちろんワインともボン・マリアージュ。取扱いのワインは、フランス産からニューワールドまで各種コスパが高く料理に合うものをご用意しています。
    「いい材料を使ってつくる料理がおいしくないはずはない。味は一流ホテル並み、値段は居酒屋並み」をモットーに、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

    http://haneto.jp/index.html

    17 | THE ROSE & CROWN 神田店

    店内はオーク調の家具が並び、クラシックな雰囲気のイングリッシュ・パブ風。ダンディで真面目な金子店長が迎えてくれます。こぢんまりとした入り口ですが、中は長いカウンターで一人飲みをするもよし、広い二階ではグループでワイワイ楽しむもよし。
    当店のオススメ「クラフトビール」のローズビールは軽快でフルーティー。芳醇な香りとほのかな甘みをお楽しみ頂けます。そして、毎月店内でじっくり丁寧に焼き上げる「自家製ローストビーフ」は柔らかでジューシー、絶品です!
    ワイン祭り当日は、ワンコインメニュー等でお楽しみ頂きます。

    https://r.gnavi.co.jp/g851541/

    18 | Craftsman’s Kitchen

    入り口を入ると右側に見えるのは熟成庫に入った大きな肉の塊。千葉県のブランド豚” なでしこポークの生産者が経営する当店では、なでしこポーク、それにエイジング・ポークの美味しさを一人でも多くのお客様に知ってもらいたいと思い日々勤しんでいます。
    エイジング・ポークと当店のクラフトバーボンの相性は抜群!イタリアをはじめ当店厳選のワインもオススメです!と教えてくれる帽子とデニムのエプロンがよく似合う、気の優しそうなヒゲのおじさん(⁈)(せいじさん)が、店長の川口さん。写真はないですが、看板娘のあゆみちゃんも必見です。

    https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13184126/

    19 | キットココニール神田

    店長の福岡さんは、自称「天然キャラ」ですが、なかなか味のある素敵なお兄様。
    急な階段を上がって頂くと引き戸の向こうは隠れ家的イタリアン。ワインは常時各国のものを、赤・白各12種類程度はご用意しており、それ以外にもウィスキー25種類やカクテル等、いろいろなドリンクをお楽しみ頂けます。ワインを飲み過ぎて、ちょこっと気分転換したい場合にもご利用頂けます。もちろん、小腹が空いたときにはドリンクに合わせた料理も35種類以上ご用意しています。
    お祭り当日は、ワンコイン程度でのフィンガーフードをいくつかご用意し皆様のご来店をお待ちしております。

    https://tabelog.com/tokyo/A1310/A131002/13172779/

    20 | アジアンバル フロッグス

    アジアンの風を感じそうな入り口を入ると中は黒を基調としたカジュアルな雰囲気で、棚には東南アジアの食材が並んでいます。明るい声で「いらっしゃいませ」と声のする方を見てみると、さわやかな笑顔の店長発見。新潟育ちのちょっとスリムで背の高い、弱冠23歳の若店長 智(ともる)さんの、特技は春巻きを巻くことだそうです。
    タイ、ベトナムを中心とした東南アジアの屋台料理とアジアビール、世界各国のワイン等が楽しめるお店。予約をして行くとパクチーを株でもらえるサービス有。
    食後のベトナムの蓮茶は、香ばしく美容、デトックスにも効果あり。

    http://r.goope.jp/asianbalkanda

    21 | ブラッスリー セント・ベルナルデュス

    神田では珍しいオープンエアなつくりで、「セント・ベルナルデュス醸造所」の名を持つ世界唯一のブラッスリー。店長のモトチこと今村さんは、どことなくモンチッチ(⁈)に似た印象の、口ひげとあごひげが素敵なやさしい笑顔のお兄様。ベルギービールはもちろんのこと、ワインも大好きな店長に何でもお気軽に聞いてみてください。
    当店は、魚介料理と契約農家から届く有機野菜を活かした旬の料理と自社直輸入のベルギービール、フランスやスペインのワインが楽しめるお店です。不定期ではありますが、いろいろなジャンルの生演奏のライブ等もやっていますのでお楽しみ下さい。

    http://www.sintbernardus.jp/

    ワイン祭りとは?

    tit_about

    神田de和飲とは、私達「神田をワインの街にしようの会」の通称、
    或いは、私達の活動そのものの総称です。
    「神田をワインの街にしようの会」は、神田の街をこよなく愛する、
    神田に集うワイン好きで立ち上げた非営利のボランティア団体です。

    私達のメンバーには飲食店関係者はいません。
    そういう意味では、一般消費者を代表する素人の集まりです。

    昼間は様々な場所で、それぞれの仕事に就き、夜になると神田に集まってくる….
    そんな日々を送っているうちに、この神田の懐の深さをもっと多くの人に知ってもらいたい、
    神田の魅力をみんなに伝えたいと思うようになりました。

    私達は、神田の街を肩肘張らずに、誰もが気軽にワインを愉しめる
    日本一のワインの街にすることを目的としています。

    2014年の10月25日に、神田・日本橋エリアにこんなにも沢山のワインが
    愉しめるお店があるということを皆さまに知ってもらいたくて開催したのが、
    「神田・日本橋ワイン祭り」。
    第1回目にも関わらず、千代田区、地元の町会・商店街、JR神田駅等の後援・協賛援のもと約1000人の方々にご参加頂きました!

    神田de和飲とは、私達「神田をワインの街にしようの会」の通称、或いは、私達の活動そのものの総称です。
    「神田をワインの街にしようの会」は、神田の街をこよなく愛する、神田に集うワイン好きで立ち上げた非営利のボランティア団体です。

    私達のメンバーには飲食店関係者はいません。そういう意味では、一般消費者を代表する素人の集まりです。

    昼間は様々な場所で、それぞれの仕事に就き、夜になると神田に集まってくる….そんな日々を送っているうちに、この神田の懐の深さをもっと多くの人に知ってもらいたい、神田の魅力をみんなに伝えたいと思うようになりました。

    私達は、神田の街を肩肘張らずに、誰もが気軽にワインを愉しめる日本一のワインの街にすることを目的としています。

    2014年の10月25日に、神田・日本橋エリアにこんなにも沢山のワインが愉しめるお店があるということを皆さまに知ってもらいたくて開催したのが、「神田・日本橋ワイン祭り」。
    第1回目にも関わらず、千代田区、地元の町会・商店街、JR神田駅等の後援・協賛援のもと約1000人の方々にご参加頂きました!

    • 神田うまいもんツアー
    • 神田うまいもんツアー

    《 後援 》

    • 千代田区
    • 中央区
    • (社)千代田観光協会
    • 神田駅前商店会
    • 神田駅西口商店街振興組合
    • 出世不動通り商店会
    • 鍛冶町1丁目町会
    • 鍛冶町2丁目町会
    • 日本橋本石町4丁目町会
    • 日本橋室町4丁目町会

    《協力 》

    • JR神田駅

    《 主催 》

    一般社団法人 神田をワインの街にしようの会

    お問い合わせ

    img_stop_miseinen

    ・本イベントにおける飲酒はお客様ご自身の責任において行って頂くものであり、会場内における事故、盗難、紛失、怪我などにつきましては一切の責任を負いかねます。

    ・当日、同意を得て撮影した画像はHP/SNSに掲載させて頂くことがあります


    個人情報保護方針